【ネットで学べる!】信託契約書 解説セミナー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かわさき
信託契約書を1条ずつ解説するセミナーです。

信託の研修会って何度も参加するけど、肝心の契約書ってどう書くのか、しっかり説明する研修会ってあまりないですよね。

仮に信託の契約書の解説があったとしてもさらりと流されて、深く突っ込んだ説明がなかったり・・・

そこで、今回は、信託の基礎編の解説は全てカットして、
信託の契約書の解説に特化するセミナーを企画しました。


扱う事例

私は、78歳男性です。
妻は先立ちましたが、2人の娘と1人の息子がいます。

アパートを持っており、その家賃と年金で生活しています。

最近テレビとか、認知症の特集をやるようになり、自分のことが心配になってきました。もし自分が認知症になったらアパートの管理ができなくなるのではないかと。

その番組では家族信託のことも説明しており、「これだ!」と思いました。

そこで、子どもに自分のアパートを家族信託して、自分が認知症になってもアパートの管理ができるようにしたいと思います。

どのようにしたらいいのかわからないので、アドバイスとその手続きをお願いいたします。

その他に考慮すべき点
・長女は、相談者本人の近くに住んでいるが、他の者は県外に住んでいる。
・できればアパートは長男に継がせたい。
・アパートには建築費の融資を受けた抵当権がついている。
・アパートは近々外壁工事が必要になると思われ、おそらく500万円くらいかかりそう。
・預貯金は2000万円程度あるので、工事費用は工面できる。
・子供達は「財産はいらない」といっているので、遺留分は問題にならないのでは、と期待している。

さあ、あなたはどのようなスキームを設計し、どんな信託契約書を作りますか?
・受託者は誰にしますか?
・受益者代理人や信託監督人を置きますか?
・置くとしたら誰にしますか?
・更に、他にはどんな手続きを取りますか?
・任意後見は?遺言は?
・抵当権者の銀行にはどう説明しますか?
・信託口の口座はどうしますか?

実務では、これらの全てに、答えを出していかなければなりません。

そしてその多くの答えが信託契約書に盛り込まれます。

さらに、銀行が絡むので、銀行からは信託の契約書の内容を1条1条説明を求められます。

「第〇条のこの部分は、どうゆう意味でしょうか?」と。

その時、ヒナ型丸写しでは、銀行の質問に答えられませんよね。

だから今回のセミナーを企画しました。

これは、川嵜が実際に受けた相談をもとに作成した、まさに実務そのものの事例です。
(正確には、内容を変えたフィクションになっています)

そこでは川嵜はどのような信託契約書を作ったのか?

その契約書を1条ずつ解説します。

・認知症対策の信託契約書はどう書くのか。
・債務引受の書き方はどうするか。
・将来の相続トラブルを防ぐためにはどのようなスキームをするか。
かわさき
しかも今回は、信託登記(とくに信託目録)の作り方のセミナーもセットで作成しました!

両方でも、どちらか片方だけでも、受けることができますよ。
(両方受けると割引価格に!)


受講方法

Webによる、ビデオセミナーです。

ネットにさえつながれば、いつでも・どこでも・何度でも受講できますよ。

しかも、女性キャスターとの掛け合いでお送りしますので、
とても楽しく受けることができますよ。

内容はもちろん、包み隠すことなく、私の知識は全てお送りいたします。

信託契約書もWord版で提供いたします!

※ 資料のダウンロードがありますので、パソコンでの閲覧をおすすめします。
もちろん、スマホでの受講も可能です。


セミナーの内容 費用
信託契約書 逐条解説 セミナー
(ビデオをWebで提供)
8,000円 お申し込み
信託登記 解説セミナー ※
(ビデオをWebで提供)
8,000円 お申し込み
上記2つセット
・信託契約書 逐条解説 セミナー
・信託登記 解説セミナー
割引価格!
12,000円
お申し込み

※ 信託登記 解説セミナーは司法書士向けです。
信託の登記申請書の作り方の解説ですので。
申請書から信託目録の作り方まで、解説しますよ。
資料も全てWordで提供!
(司法書士でない方もお申し込みできます。)


出演者

講師
川嵜一夫 (司法書士)

民事信託の実務家を応援するメルマガを主宰。
購読者数は1800名にのぼる。

主な書籍
「いちばんわかりやすい家族信託のはなし」(日本法令)
「事例でわかる 経営者の認知症対策」(日本法令)

キャスター
佐藤 活実 

司法書士事務所で、任意後見の実務を多数扱う。
笑顔を武器に、どんな困難な案件にも体当たりで対応するため、依頼者からは絶大な支持を得ている。

緊張の撮影の中、彼女の笑顔がみられるか?!


それではセミナーで会いましょう!


セミナーの内容 費用
信託契約書 逐条解説 セミナー
(ビデオをWebで提供)
8,000円 お申し込み
信託登記 解説セミナー ※
(ビデオをWebで提供)
8,000円 お申し込み
上記2つセット
・信託契約書 逐条解説 セミナー
・信託登記 解説セミナー
割引価格!
12,000円
お申し込み

※ 信託登記 解説セミナーは司法書士向けです。
(司法書士でない方もお申し込みできます。)

どちらのセミナーも、資料は全てPDFと、Wordで提供いたします。


ブログでは書けない話をメルマガで配信中

本には絶対書いていない、ブログにも書けない民事信託の実務の話をメルマガで無料配信中!

メールアドレスを登録すれば、本には絶対書いていない、ブログにも書けない民事信託の実務の話を無料で受信できます。




入力データは、シマンテック社のSSLの技術により、暗号化されて送信されますので、ご安心ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする